※メルマガの詳細については、こちらからどうぞメルマガ趣旨(紹介ページへ)

2018年02月04日

メルマガで配信した予想の後悔(東京新聞杯)

東京11R  東京新聞杯  芝1600m
━━━━━━━━━━━

 マイルG1馬3頭出走など好メンバーが揃った今年の東京新聞杯。ただ

ここが始動という馬も多く、叩き台として使う馬もいるでしょうから波

乱な展開も充分に考えられ、また雪の影響も予想に影響しそうです。


●高速決着なら牝馬か

 過去5年で2勝するなど牝馬の相性もいいレース。今年は3頭出走もどの

馬もG1レベル。

 昨年のヴィクトリアマイルを勝った1アドマイヤリードはその後2戦

で結果も物足りなく、ここは仕切り直しの一戦。ただ鞍上が騎乗停止の

ルメール騎手に替わり藤岡康太騎手というのは…以前騎乗したことがある

とは言え不安材料。

 そのヴィクトリアマイルで11番人気ながら2着と激走した2デンコ

ウアンジュは、それがフロックだったのごとく惨敗続き。ただ前走ター

コイズSで3着と復調気配も牡馬相手にどこまで。

 昨年牝馬クラシックで2、5、2着と後一歩届かずも力があることを

見せている8リスグラシューは、昨年エリザベス女王杯8着からの休養

明け。この馬は休養明けも走るも、最も力が発揮するのは叩き2戦目だ

けにヴィクトリアマイルまでどう持っていくのか?ただ牡馬と力関係を

図るには絶好の舞台。

●牡馬勢

 前走ニューイヤーSで久々の勝利となった10ダノンプラチナは、主戦の

蛯名騎手が2デンコウアンジュに騎乗するため田辺騎手にスイッチ。これ

が意味するところは?確かに前走勝ったとはいえ相手関係に恵まれていた

と言えますが。。それだけにここは試金石のレース。

 良馬場なら前走キャピタルS2着ほど走れる3サトノアレス。持ち時計

も縮めており、この馬もこの相手でどこまで走えれるかどうか?


 そのキャピタルSで勝ったのが東京巧者の15ダイワキャグニー。それだけ

に前走中山金杯5着は好走したと言えるほどで、ここは得意の舞台であり、

順調さでは他の馬より上回っているだけに首位争いも。


 この馬も東京巧者と言える16グレーターロンドンは、前走圧倒的人気を

裏切る3着は中山でしかも4コーナだっただけに仕方ないところ。ここは

得意の東京マイルで、ゲート難でもあるだけに大外はむしろプラス。


 前走京都金杯2着と復調を見せた7クルーガーは調子は上向きで、東京

マイルも問題なし。

 ハナを切るとすれば4ディバインコードか?番手では勝ちきれていない

だけに、この相手で勝ちに行くなら逃げるのも手でしょう。

●本命
 15ダイワキャグニー

 中山と東京では馬が違って見えるほど。それだけにベストのコースで順

調に使われているのも他の馬より上で勝ち負け。

●買い目
 15の単・複
 15から3 4 8 10 16

●結果3着
3連複4630円



------------------------------------------


京都11R きさらぎ賞 芝1800m
━━━━━━━

 過去5年で2勝2着1回3着1回という池江厩舎のホームレースと言え

るきさらぎ賞ですが、今年は残念ながら出走なし。

 クラシックとの関連で見ると、その後のローテの間隔が微妙に空いてい

ることから、なかなか結びつかないレース。そして新馬勝ちから4頭いま

すが、2、3戦経験を積んでいないと厳しいレースでもあります。

 そこで本命は10カツジ。前走デイリー杯2歳Sは2番手から押し切りを図

るも2着惨敗と力を見せており、その走りから1ハロン延長は問題ない

とみます。

●買い目
 10の単・複
 10から2 3 4 8 9
 
●結果5着

 
 


 


■ 予想レース


東京10R 金蹄ステークス ハンデ ダート2100m
━━━━━━━━━━

 連勝馬もいるなど強力な関西勢がレースの中心になりそうです。本命は

目下3連勝中の3モズアトラクション。コースが全て異なるなかでの3連

勝は内容が濃く、前走は中団でのポジションを取るなど走りも安定してお

り、時計勝負も問題ないだけに4連勝期待。

●買い目
 3の単・複
 3から1 2 5 12 15

●結果5着


-----------------------------------------


京都10R 河原町ステークス ダート1400m
━━━━━━━━━━

 一息入りましたが、手の合う秋山騎手に乗り替わり期待したい8カネト

シビバーチェ。ベストの京都ダート1400mだけに改めて期待。

●買い目
 8の単・複
 8から3 5 6 7 9

●結果3着
3連複830円

----------------------------------------------


東京9R ゆりかもめ賞 芝2400m
━━━━━━━━━━

 土曜の東京の馬場は渋っており時計が多少かかっています。同じ2400戦

も先行が有利で差しは力がない限り厳しい様子。このメンバーを見ると先

行勢が手薄なだけに期待したいのが芝2戦目の6エルティグレ。前走の初

芝は2番手から折り合ったものの、逃げた勝ち馬を捕まえきれず。ただし

芝に目処が立つ走りで、折り合いも問題なく距離延長でこの今の馬場はプ

ラス。

●買い目
 6の単・複
 6から3 7 9 10 13

●結果5着

-------------------------------------


京都12R 4歳以上1000万円以下  芝1200m
━━━━━━━━━━━━

 勝ってさらに気配上昇中の12デザートストーム。馬場問わず安定した末脚

があり、ここは昇級戦ですが相手関係を見ても勝ち負け。

●買い目
 12の単・複
 12から2 6 8 10 11

●結果3着
3連複1250円


-------------------------------------------


東京12R 4歳以上1000万円以下  芝1400m
━━━━━━━━━━━━

 1400m以下のレースは7戦して5着以下がないという10ウィンドライ

ジズ。前走11月の同コース三鷹特別は0.6秒差の5着も勝ったのはモズ

アスコットだけに仕方ない結果。それで2着とは0.4秒差なら悲観する

内容ではなく、リフレッシュ効果も見込める今回は相手関係も楽になる

だけに勝ち負け期待。

●買い目
 10の単・複
 10から3 4 5 8 9

●結果4着



-----------------------------------


東京8R 4歳以上1000万円以下  ダート1400m
━━━━━━━━━━━━

 武豊騎手を配し意欲的な関東遠征となった1メンターモード。昇級戦

でも距離適正では一枚上なだけにここは期待できます。

●買い目
 1の単・複
 1から2 3 7 9 11

●結果11着


----------------------------------


京都7R 4歳以上500万円以下  芝2400m
━━━━━━━━━━━━

 力がありながらも順調さを欠いたり、先行争いに巻き込まれ失速する

など運がない競馬が続く1テーオーフォルテ。11月の前走は3番手で

折り合いながらも、1000m過ぎてから他の先行2頭と早じかけの争い

となり、直線で急坂を迎えた頃にはもはや力は残っておらず。結果的に

差し競馬にさせてしまっての9着惨敗は騎乗ミスもあり不運。
 
 ここは一息入れてのリフレッシュ効果で、藤岡騎手なら単騎逃げに

持ち込みそうで巻き返しを期待。

●買い目
 1の単・複
 1から2 3 6 9 10

●結果1着

単勝260円
馬連920円
3連複1300円

 





■京都8R 4歳以上1000万円以下 ダート1800m 1クリノライメイ

 相対的に差し馬が多く、しかも近走の好走も多く人気の一角を占めそ

うな一方、先行勢は手薄。しかもレースによっては先手を取れない馬も

多く、ここもスタート次第で隊列は変わりそうです。

 そんな先行勢の中で安定して好位から競馬しているのが1クリノライ

メイでしかも1番枠で叩き2戦目。逃げがうまい川島騎手が度目の騎乗

だけにチャンスあり。

●結果7着





















posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 20:00 | 1 特定商取引法に基づく表記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする